横内中央医院

当院について

About

  • HOME
  • 当院について

当院紹介Introduction

30年以上の歴史と実績があるクリニックです

神奈川県平塚市の「横内中央医院」は、開院以来約30年にわたる歴史を刻んできました。
2023年6月から医院を継承し、その歴史を基盤に新たな体制でプライマリ・ケアに臨んでおります。

また、公共交通機関でのアクセスが容易で(神奈川中央交通:伊82「横内下」バス停から徒歩1分)、駐車場も完備しております。

内科・外科はもちろんリハビリテーションも充実

内科は一般内科に加えて、内視鏡検査による症状の早期発見に注力しております。
外科は整形外科を中心に、運動療法・機能訓練を含めたリハビリテーションも充実させていきます。
また、通院でできる局所麻酔下の整形外科・形成外科の手術に加え、皮膚科領域疾患にも対応しております。

新しい知識と技術で、最適な医療を提供できるよう邁進して参ります。

当院の施設・設備Feature

内視鏡検査

当院では、最新の内視鏡検査を提供しています。
内視鏡検査は、体内の異常や病変を観察し、健康問題を早期に発見し、適切な治療を行うための重要な検査です。

当院の内視鏡検査サービスの特徴

専門家の指導のもと安全な検査を実施し、高解像度の内視鏡で消化器系、呼吸器、泌尿器、腹部など、さまざまな部位での正確な診断が可能です。また、痛みの少ない非侵襲的な方法にて検査を行い、内視鏡検査後もゆっくりお休みいただける快適な回復室を備えております。

CT検査

院内にCT検査機器を導入しており、専門の放射線技師も常駐しております。緊急の症状の際など、即日結果をお伝えすることも可能です。

当院のCT検査サービスの特徴

内科では頭痛、胸痛、肝臓の数字が高い、膵臓の数字が悪い、腎臓の機能が悪いと言われた、など種々の目的でCTを用いることがあります。また整形外科をはじめとする外科疾患でも骨折や痛みの精密検査のため、また手足の痺れや腰痛の診療の際など、幅広くCT検査を行います。

リハビリ室

骨折後等、外傷後のリハビリテーションや肩こりや腰痛等、痛みを持った障害に対し、患者様の状態に合わせた運動療法、物理療法を行います。機能障害や痛みを出来るだけ改善し、その後の生活でも過ごしやすく、動きやすい身体に整えるお手伝いをします。

当院の主なリハビリ設備

マイクロウェーブ
ホットパック
SSP
腰椎牽引機
頸椎牽引機

当院のクレドCredo

1

患者さんに向けて

わたしたちは、患者さんを単に疾病を持つ人として見るのではなく、患者さんの地域における生活者としてあり方を見つめます。そして、そのお一人お一人が、住み馴れた地域で、日々希望を持って豊かな人生を送ることができるよう、必要な支援を真摯に考え、実行します。

2

地域で働く医療者、介護者に向けて

わたしたちは、地域でわたしたちと同じく医療・介護に携わる方々と組織の垣根を越えて親密に協力しあい、一体となって、その地域に住む人々へ最善のケアを考えます。

3

地域に住む人々へ向けて

わたしたちは、直接関わる患者さんやその家族にとどまらず、地域丸ごとケアをする精神を涵養します。所属する組織の視点から医療や介護を眺めるだけではではなく、地域全体から俯瞰してあるべき医療や福祉のあり方を考え、住民の皆さんと協力しながら、その実現を目指します。

4

同じ組織に属する仲間へ向けて

わたしたちは、より良い職場づくりに主体的に参加することを通して、その一員であることを誇りに思える職場環境を創造します。常に、人としてまた職業人として、学び、成長を続け、個々の職責を果たすとともに、互いを尊重し、協力しあいます。

5

世界への責任

わたしたちは、上記すべての取り組みを通じて、この世界が、そしてこれからの世界が、より良く、希望に溢れたものとなるよう生涯をかけて努力します。